もう手放せません!看護師求人ランキングは



看護師の日払いバイトとは?

私は民間病院の常勤で働いていますが、仕事も慣れてきて、職場の雰囲気も良く、気持ちよく働けているのですが、お給料だけがちょっと残念なんです。

この先、昇給もあまり期待できない感じなので、本業がお休みの時だけ、日払いバイトを月2~3回入れています。

バイトは、看護師求人サイトを利用していますが、私の希望を理解してくれるコンサルタントさんと出会えたので、そこ1カ所だけにお願いしています。

毎回私の予定に合わせて仕事を紹介してくれるので、自力で求人を探す必要もなく、時間と労の節約で、とても助かっています。

単発バイトで、夜勤バイトが多く、連休が多い月だとツアーナースを入れたりしています。

夜勤バイトは、2交代制の病院からの募集が多く、1勤務2万5千円くらいで、個人クリニックや老人病院が多いですね。

夜勤は1回のお給料がとても高いので、頑張ってやっています。

ツアーナースもやったことがありますが、日給2万円位で、翌週払いの所が多いです。

3~4泊旅行のツアーナースは、私には向かないので、週末にあるスポーツ教室の付添や1泊の会社の慰安旅行、学校の自然教室などです。

病院を離れた仕事は、また違った新鮮な気持ちになりますよ。

時給1600~1800円のデイサービスや巡回検診の日払いバイトを何度もやっています。

というのも、今働いている病院のお給料はとても安くて、昇給もなくて、かといって、転職する勇気もないので、日払いバイトで給料アップしています。

気軽に働けるし、ピンチの月は多めに入れたりしています(^_-)


ツアーナースを何度もやっていますが、日払いよりも翌週払いが多いですね。

日給で1万5千円~2万円。

私の本業は、民間病院の常勤で、連休が毎月2~3回あります。

その連休を使って、スポーツが好きなので、1~2泊のサッカー合宿によく行っています。

業務内容はそれほど難しくないし、気に入っていますよ。

2016年2月 3日|

高給な看護師バイト

高給な看護師バイトは人気がありますね。

高給な求人と言えば派遣看護師と言うイメージでしたが、単発バイトや期間限定バイトも高給なんですよ。

高給な求人は、時給が1800~2500円くらいだと思います。

一般的なバイトやパートの時給が平均で1500円前後なので、1800~2500円は高給だと言えますね。

時給が1800~2500円なら短時間で効率よく稼ぐことが出来るので、1日に3~4時間しか働けない方や、週に1回しか働けない方でも十分に稼ぐ事が出来ますね。

時給1800~2500円なら、1日4時間の勤務で1万円になるので、普通にバイトやパートをするよりも効率が良いですね。

高給なバイトには、訪問入浴や大学病院の外来・救急外来などがあります。

私は時給2500円の訪問入浴のバイトをしていました。

訪問入浴は時給が高いものが多いのですが、結構ハードな仕事ですね。

訪問入浴の看護師の仕事は、バイタルチェックをして入浴の可否判定をする、入浴の介助をしながらの健康管理、簡単な創傷処置、トランス、着替えなどです。

訪問入浴は1件の訪問が60分位が多いのですが、だいたい午前に3~4件、午後にも3~4件回ります。

お風呂ですから部屋は暑く、入浴介助や着替えで汗をけっこうかくので夏は地獄ですね。

訪問入陽は介護度が1~3くらいの、日常生活は自立をしている方が多いのですが、介護度5の方や呼吸器をつけている方、気切をしている方、全身の硬直が強い方、体位の変換で意識を消失する方など、シビアな状況の方も沢山います。

その様な方の入浴の時にはとても気を使いますし、他の訪問看護ステーションの看護師と一緒に入浴介助をしたりする事もあります。

訪問入浴や訪問看護のように在宅に行って看護を行う場合は、利用者さんはもちろんですが、家族との関係もとても重要です。

在宅で看護をしている分、プライドを持っている家族が多いので、看護師の行動を良く見ています。

その家の方針などもありますから、その家に合った看護を行わないとクレームが来たりするので、結構気を使うバイトですね。

結構ハードな仕事ですが、時給が高いですし、1日3~4時間の勤務でOkと働きやすい条件なので良いかなと思っています。

2016年1月15日|

看護師の単発バイトが人気の理由

看護師の単発バイトや期間限定バイトが人気なのは、時給が高い事・シフトの自由が利く事・人間関係でのトラブルが少ない事だと思います。

看護師の単発バイトや期間限定バイトは、1日単位のものから数日間~3カ月位の短期間のものまであります。

単発バイトは一般的なバイトに比べて、時給が高い事が多いですね。

単発バイトには、健診・献血・クリニック・病棟・老健・老人ホーム・ツアーナース・イベントナース・訪問入浴などがあります。

単発バイトの求人を希望する方は、看護師求人情報サイトを利用する事をお勧めします。

単発バイトはハローワークやナースバンクでは見つけるのは難しいですね。

看護師求人情報サイトなら、沢山の単発バイトの求人がありますから、自分の都合のつく時に仕事の予約をいれる事が出来ますよ。

単発バイトをしている方は、ダブルワークの方が結構多いです。

普段は常勤やパートをしながら、休みの時だけ仕事を予約します。

メインの仕事が休みの時のみ単発バイトを入れるので、月に1回しか働けない方もいますね。

毎日は働けないけど都合のつく時だけ仕事がしたいと言うかたやママさんナースも多いですね。

私も以前は、普段は一般病院の病棟で働きながら、ダブルワークで健診や訪問入浴の単発バイトをしていました。

メインの仕事が休みの時に1日4~6時間のバイトを入れていましたよ。

ダブルワークを始めたきっかけは、メインの仕事の給料が安く、給料アップを希望したからです。

給料アップを希望しても転職を考えるのはちょっと・・・・と言う感じだったので、単発バイトを月に2~3回する事で補いました。


職場によっては週払いやその日払いの所もあり、これは助かりますね。

また、単発バイトは時給も高く、短時間で効率よく稼ぐ事が出来るので、バイトを上手く組み合わせてバイトだけで生活している方もいましたよ。

週に4~5回の単発バイトを入れていましたね。

働き方が自由なので、ちょっと今月はもう少しお金が欲しいな・・とか、今月は連休が甥からバイトを多めに入れよう・・・とか、自分のライフスタイルに合わせて働く事が出来るので、働きやすい環境だと思いますよ。

2016年1月15日|

呼吸器の患者さんがいます。もう数年間入院していますが、家族は全く見舞いにも来ません

私の働く循環器病棟は、重症度の高い患者さんが多いです。

心電図モニターの必要な患者さん、挿管して呼吸器をつけている患者さん...。
そんな、いつ急変してもおかしくない患者さんが沢山います(/ _ ; )

そんな患者さんたちの中に、数年前からペースメーカーを埋め込み、挿管され呼吸器をつけている80代の患者さんがいます。

私よりずっと長くこの病棟にいる患者さんです。

その患者さんは、家族の希望で延命措置を行っているのだそうです。

しかし、延命を希望した家族は面会にくる事はほとんどありません(;_;)

先輩からチラッと聞いた話ですが、その患者さんは年金を相当もらっているらしく、そのために家族は延命を希望したのではないかと話し

ていました。

驚きましたが、そんな事はよくある事だと、先輩に言われました。
すごくショックでしたね(/ _ ; )

その患者さんは、もちろんご飯を食べる事が出来ないため、IVHで輸液管理されています。


インアウトをチェックするため、フォーレも入っています。

寝たきりで、自分の意思を表現する事も出来ず、機械につながれ...。

時間ごとに、つらそうな痰吸引をされ、苦しい表情をするけれども、体を動かす事が出来ないため払いのける事も出来ません。

ペースメーカーと呼吸器、IVHがあるから生き延びている...。

このバタバタと騒々しい病棟で数年間、家族が会いにくるわけでもなく。
ただ、生かされているだけ...。

自分がこの患者さんの立場だったら...。

一体いま、何をおもっているのでしょうか...。

それを考えると切ないですね...(/ _ ; )

他にも、何年も寝たきりで家族の面会もなく過ごされている患者さんがいます。

医療の進歩で、命を永らえる事が幸せなのか考えさせられてしまいますね...(/ _ ; )

2015年11月 2日|

子育てと看護師の仕事を両立させるポイント

看護師という職業は女性が多く、結婚や出産をきっかけに退職されたり、転職されることの多い職種ですよね。

やはり、子育てと仕事の両立が難しいということが理由かと思います。

夜勤があったり、残業が多かったり、肉体的にハードであったり、責任の重い職種なだけに、イレギュラーの多い子育てをしながらという

のは、1人でこなすことは難しいでしょう。

やはり、家族の協力は不可欠ですよね。
保育園のお迎えや、病気の時の看病など家族に協力してもらえることでだいぶ仕事もしやすくなります。

夜勤だって24時間保育園を必ずしも利用出来るわけではありませんから、家族の協力が不可欠です。

また、看護師の職場の理解があるかないかも大きく影響します。
いくら家族の協力があっても、母親として子どもの為に使う時間は大切です。

保育園や学校の行事、予防接種や健診などに合わせてお休みを頂けるとありがたいですよね。

また、保育園のお迎えなど残業をすると間に合わない時、発熱などで急なお迎えが必要な時など、周りのスタッフや上司の理解がなければ

とても大変です。

私の上司はいつも、「仕事は二の次、家庭が一番!早くかえってあげなさい。」と言ってくれる方でした。
申し訳ないという気持ちでいっぱいでしたが、本当に助かりました。

また、私の働く職場はママさんナースが多く、周りのスタッフも快く協力してくれました。

また、子育てを終わったナースの方々も、自分たちだって親の介護や葬式で面倒をかけるから...と協力してくれました。

そういうことからお互い様という助け合いの精神で働ける職場は、子育てと仕事の両立がしやすいと思います。

子育てと仕事の両立するポイントは、家族の協力を得ること、働きやすい職場を選ぶことですね。

2015年10月 6日|

看護師デイサービスって楽しい?やりがいは?

デイサービスは、元気なお年寄りの方がお風呂に入ったり、レクレーションで歌をうたったり、簡単な運動を行ったりと楽しみの場として利用されるサービスです。

デイサービスの中でも、OTやPTがいてリハビリを行っているところや、介護予防を行っているところもあります。

入院されている高齢者に比べ、元気な方が多いですから毎日明るく楽しい雰囲気がいっぱいです。

その分、看護師として医療行為などはほとんどなく、バイタル測定や内服管理、爪切りや軟膏処置などの簡単な仕事が多いです。

処置などの行為もありますが、病院に比べたらごくたまに...の頻度です。

病院からこういった職場にくると、何をやったらいいかわからない、やりがいがない、などと思う方も少なくないと思います。

しかし、ご利用者様にとって、そこの施設に看護師がいるということは大きな安心になっています。

高齢になると、急変などいつ起こるかわかりませんし、ご飯を食べている最中に誤嚥や窒息など起こしかねません。

入浴中の急変や転倒、様々なリスクを多くもった高齢者の方々にとって、いざという時に対応してもらえる看護師がいるということは心強く感じるものです。

また、お医者さんには聞きづらいけど、看護師さんには聞きやすい...と色々な体の相談もしてくれ、それに対して適切な助言をしてあげることもあります。

普段のご利用者様の様子をよく観察し、早期の異常の発見に努め、ケアマネを通し主治医との連携をはかり早期の治療に努めることも必要です。

在宅のご利用者様にとって、早期に治療ができ、今あるADLを維持し、長く在宅での生活を送れることは何より大切なことだと思います。

医療行為がなくとも、看護師としてやりがいを見つけることはいくらでも出来ます。

病院では、急性期であったり、寝たきりであったりと、コミュニケーションをとることもままならず、ましてや仕事がハードで看護学校で習った『心のケア』などなかなかそこまで追いつかない現場がありますが、デイサービスでならそれもゆっくりと出来ることができます。

2015年9月 8日|

訪問入浴の仕事を検討される看護師さんへ

訪問入浴とは、在宅で過ごされ入浴が出来ないご利用者様のために、自宅に巡回入浴車にて訪問し、移動入浴をする介護保険給付対象のサービスです。

訪問する際は、看護師1名、介護士2名、合わせて3名程度で入浴巡回車に乗り、各ご家庭をまわります。

到着したら、看護師は入浴前にバイタル一般として体温、血圧、脈拍を測定し、全身状態から入浴可能か判断します。

その後、介護士が洗髪と洗身を行います。看護師が入浴介助に入るかどうかは会社の方針になりますが、3名しかいないのでたいていは入浴介助の補助など行っています。

入浴中もご利用者様の体調に変わりがないか確認しながら、異変の有無に気をつけなければなりません。

基本的に医療行為を行うことはできませんが、医師の指示があればそれを行います。

その際、ご利用者様やご家族様から、不安なことや体調のことなどを質問されることもありますので、看護師は的確に対応します。

異変がある時などはただちに責任者に連絡をいれる必要があり、それも看護師が行います。

入浴介助を行うことは体力がいる仕事ですし、看護師の観察と判断が重要になってきますから責任の重い仕事で大変な面もあります。

しかし、ご利用者様と関わりながら現場で働く楽しみもあります。

体力があって、お年寄りの好きな方であれば楽しく働けると思います。

ただし、訪問入浴を行う事業所は、介護系の施設が主ですので、時給は病院より安めになります。

相場は地域によっても異なりますが、1300から1600円くらいになります。

紹介所からの育児中の看護師の派遣になると、いくらか時給はよくなることがありますので、看護師専門の求人サービスを使って調べてみてください。

2015年9月 8日|

実際にその病院で働いてみると地元の評判は、必ずしも一致しない件

事実、一致しないのがほとんどだと思います。

例えば、地元でとても評判が良い病院があったとします。

その評判信用して、その病院に転職してみると、評判とは裏腹に、人間関係が悪かったり、雰囲気が良くなかったりする事があります。

そういった職場というのは、スタッフの入れ替わりが激しかったり、何かとトラブルがあります。

看護師の仕事探しをする際、看護師求人情報サービスを利用して、その職場の雰囲気を担当のエージェントに感じ取ってもらう、という方法はありますが、細かな、人間関係や離職理由を調べるのは、なかなか難しい事かもしれません。

その中でも、ひとつ言えることは、あまりにもスタッフの出入りの激しい職場は、要注意です。

必ずしも、職場環境が悪いとは言えませんが、いくら条件が良い職場でも、事前に、その理由を確認する事をおススメします。

基本的に、職場環境が整っている職場、というのは、看護師やスタッフも定着するものです。

常に求人が出ている職場も、その理由を確認する必要があるかも知れません。

2015年8月29日|

転職は、派遣会社より看護師求人サイトがオススメな理由

派遣の仕事は、不安定な面もあるものの、私のように主婦で子育てをしている人からすると人気の高い働き方です。

何が良いって、自由度が高いので家庭のこともしっかりできるというのはとても大きいです。

あとは、何気に時給も高いですし、自分中心で仕事の予定が組めるというのも助かります。

派遣の仕事内容は色々とあるのですが、例えば献血・採血・デイサービス・老健・訪問入浴・健診などが人気もあって求人数自体も多いと思います。

あとは、准看が活躍できる求人もあるのも魅力的です。

派遣の求人は同じ病院や施設、団体をよく見かけるのですが、これは常勤としての定着率が低いということです。

私は今は正看になりましたが、准看から正看になるまでの期間は派遣として働いて勉強と両立させていました。

そして今は、結婚して子育てをしている身なので、再び派遣として働いています。

求人は、ハローワークへは一度も行く必要がなく、看護師求人サイトだけで十分でした。

以前派遣をしていた頃は、派遣会社を利用していたのですが、それよりも求人数が多いですし、仕事内容も面白いものがたくさんあるのでおすすめですよ。

今は大阪で派遣看護師をしていますが、夫の転勤でいずれ大阪を離れることになりますが、看護師求人サイトならどこにいても仕事を探すことができるので、これからもずっとお世話になると思います。

2015年8月29日|


ページランク順表示 即時相互リンク集 A0 インターネットFAX エステティックサロン 育毛剤 看護師求人